果物で満たされる

お城の外壁

甲府といえば、果物も有名です。
全国のスーパーで並んでいる果物の多くは山梨県産となっています。そんなフルーツ大国の山梨県の甲府へ来たからには、有名なご当地グルメの他にも本場の果物を食べないと損です。
もちろん、甲府の中でも果物が生産されているエリアというのは限られていますし、エリアによって生産されている果物の種類が違います。時期によっても収穫されている果物の種類というのは違いますので、甲府へ行く前にチェックしておくと良いでしょう。

甲府といえば、さくらんぼ、もも、ブドウが有名です。
その中でも特にブドウというのはワインにも加工されていて、甲府ワインとして名を馳せています。そのため、甲府にはブドウ農園やワイナリーがたくさんあります。
甲府の果物というのは、色んな場所で販売されていますし、ご当地グルメとしてもいろいろなものに加工されています。果物はそのまま食べてももちろん良いですが、お土産として買って帰るのであれば、スイーツやジャムなどに加工されたものが良いでしょう。

また、時期によっては果物狩りが体験できるようになっています。観光の一つとしても楽しめることなので、甲府へ訪れた際には果物狩り体験で思い出を残しましょう。
大人の方であればワイナリー見学も可能です。試飲もできますので、お土産用にお好きな和インを選びましょう。

山梨の甲府にはガツンとくるご当地グルメもありますが、果物のような誰もが大好きで手軽に食べられるものもあります。
甘いものがお好きな方は、甲府のスイーツショップなどに出向いて、甲府の果物を使ったケーキなどを食べてみると良いでしょう。きっと幸せな気分で満たされることでしょう。